2006年08月14日

ぴったりと

すっかり元気を取り戻せたような気がしますよ、こんにちわ
励ましのお言葉とかいろいろありがとうございます


霊園へココのお参りに行ってきました

そこは思っていたよりも小さな所で、行く時に道を間違えてしまうような場所にありました

ココの埋葬されているのは共同墓地という所で、他のペットの方々も一緒に眠っているそうです
その為、お供え物もいろいろあったり、先に来てお線香あげていった跡がありました

私もお線香あげつつ、いちおう持ってきていたココがおいしそうに食べてくれていたおやつの小魚をお供えしてあげて
お祈りしたり、通じているかわからないけど、おはなししてあげたりしました


気がつけばすっかりココの事で悲しんだり、悔しんだりした気持ちでいっぱいいっぱいになる事はなくなってきていたけれど、
ここにきて、またココの事を考えていたら、感情がこみ上げてきて、涙が出てきてしまいますね



気持ちが落ち着いてきたところで短い時間だったけど、お参りから帰ってきました




メルの方は、ココがいなくなってから、
私が寂しがっているのがわかるのか
それとも、ただ
自分が寂しいからなのか

私のすぐ近くにぴったり寄り添うようにしてすごしている事が多くなったように思えます
m060814001.jpg
でも、ひざの上には乗ってくれないようで少し残念
今まではひざの上はココが独占状態になっていたからでしょうか


そして、遊び相手が限られてる分、 にゃ〜 と遊んでとよく催促してきますね
今までよりも元気が有り余ってるからか遊んであげても、少ししたらまた遊んであげないと満足してくれないような感じです
m0814002.jpg



ごはんをあげる時には、今までココが食べていたポジション
ケージの上の段 
に今度はメルが乗るようになって、
そこで食べだしはじめました
今までは下の床の所で食べてたのに不思議な感じです

もしかして、
ごはんの時にはココも一緒になって食べにきてたりするのかな? なんて思ってしまいます(^^

m0814003.jpg

「は〜、食った食った」








ニックネーム みる at 18:45| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みるさん、おはようございます。
気持ちも少しずつ落ち着いてきた頃かと思います。ココちゃんも天国で安心して、
みるさんとメルちゃんのことを見ていると思います。

私はいつも先に逝ってしまった動物たち(これまで関わってきた動物たち)のことを
考えています。それは、ふとしたことで思い出すといった程度のことなのですが、
いつでも一緒にいるんだなぁ、という気持ちにさせてくれます。

これからもメルちゃんの様子を教えてくださいね!
Posted by happycats at 2006年08月17日 10:11
お墓参りに行ってお線香の香りを感じると気持ちがなごみますね。

少しずつココちゃんを失った悲しみが癒えてきましたか?みるさんだけでなく、メルちゃんもココちゃんを失った悲しみを共有しているのでしょう。今まで以上にメルちゃんに話しかけて、一緒に遊んで、メルちゃんを大切にしてあげてください。

メルちゃんの様子、また教えてください。
楽しみにしています。
Posted by 一読者 at 2006年08月17日 11:30
>happycats さん
ありがとうございます
メルの様子はちょくちょく書ければと思いながらがんばっていきたいです

>一読者さん
時間がたつと共に悲しみも癒えてきたように思えます
メルにはずっと長生きしてもらいたいですね
Posted by みる at 2006年08月19日 22:50
みるさんもメルちゃんも大丈夫?

まず、暑いから体にはくれぐれも気を付けてくださいね。

愛している者が突然去ることの精神的なダメージ…よく分かりますが、気を抜かないで。こんな時こそ気を引き締めて、注意を怠らないことが大事です。

みるさんがぼ〜っとして事故に遭ってもいけないし、メルがふらふらお風呂に落ちてもいけないし…こんな時に二人で支えあって無事に乗り越えて欲しいです!

落ち着いたら、気晴らしに、幸せ探しをしている子達のお手伝いに来ませんか?

いつでも待ってますよ♪いつまでも待ってますよ♪(いつまでも待ってるなんて…怖いかな〜?大丈夫!取って食いやしません!)
Posted by かっくん at 2006年08月22日 23:08
ご無沙汰しています。
びっくりしました・・・。
久しぶりに訪問させていただいて、こんな記事を読むとは・・・。
でも、もう、少しばかり落ち着かれたご様子ですね。
こんな時、どんな言葉をおかけしても
むなしく響くと思いますが
愛するものの死を経験しておりますので
お気持ちはよく分かるつもりです。
後悔や自責の念はつき物です。
愛していれば愛しているほど、後悔も大きい・・・。
それが自然な感覚だと思います。
胸にポッカリ開いたココちゃんの穴、
時の流れと新たな愛が少しずつ小さくしていってくれますよ。
メルちゃんにゆっくり癒してもらって下さい。
遅くなりましたが・・・
ココちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます<(_ _)>
Posted by まろっち at 2006年08月29日 20:11
しばらく放置してごめんなさい

>かっくん
メルも私も元気でやってますよ^^

そのうち時間の都合とかあえばお手伝いにいけたらいいなと考えています

>まろっちさん
ありがとうございます

メルに癒されまくりの今日この頃です^^
Posted by みる at 2006年09月28日 11:50